ポクポクライフトップへ
過去ログインデックス

 11月15日(月)
おかげさまで、僕とコントをしたいという人が増えています。
上の図は、「僕とコントをしたい人」の推移を示しています。僕が誕生した1975年から着実に数を増やしています。1991年くらいには、湾岸戦争が原因で「僕とコントをしたい人」は激減しましたが、翌年からすぐに持ち直し、現在では約200人くらいの人が僕とコントをしたいと思ってくれているようです。

ですが、200人とコントをすることは不可能です。
そこで、「誰でも僕とコントができる」というハイテクかつ画期的な音声を作りました。

事前に僕のつっこみを録音してありますので、後はみなさんがボケるだけという優れもの音声です。
また、この音声は、つっこみのできない僕がつっこみを練習するための役割も果たしています。いや、本当はそれがメインです。

先につっこみから考えた音声

もし、この音声を聞いて、僕のつっこみに合わせたボケができるという方がいらっしゃいましたら、ぜひ、この音声にボケの部分を重ね録音して送ってください。
 11月14日(日)

音声

*****

昨日の楽しい様子がイチ君のサイトの日記に載ってます。
お絵描きを写真に撮って一気にアップしました。


楽しいお絵描きだよ!
 11月13日(土) カッパ@吉祥寺 楽顔亭@吉祥寺 天下一品@吉祥寺
マユモーとイチ君と■さんとサトさんと『カッパ』へ行きました。
全員でヘルメットをかぶり、作業服に着替え、楽しくお酒を飲みました。ヘルメットをかぶった理由は酸性雨を避けるためです。作業服に着替えた理由は特にありません。

『楽顔亭』で松本さんが加わったと同時に、松本さんの自転車が松本さんの記憶の中からなくなりました。
 
↑右の写真はマユモーがやらかした失敗を示しています。

『天下一品』。
 




 
ガルプダウン

松本さんの記憶の中から松本さんの自転車が消失したため、松本さんの記憶の中の自転車が現実の空間に現れてくるまで、松本さんの記憶の中の自転車を捜索しました。
自転車は見つかりました。
その自転車は、盗まれたとか撤去されたとかそういう理由ではなく、あくまでも松本さんの記憶の中から一時的に消失していたということです。

*****

巡恋歌(音声)


最初は、長渕をイメージして歌ってます。


2番目に、「九州男児だけど、いろんな意味で九州男児っぽくない人」を
イメージして歌いました。



最後に、僕が考えたオリジナルキャラクター「ニュルッチ」の声で歌いました。

*****

突然ですが、嘘お経を唱えてみたくなったので、唱えました。みなさんも、嘘お経を唱えて身も心もリフレッシュしてみませんか。

嘘お経(音声)

*****

「世界は【母親】という因子で構成されている」という論文を発表し、学界を混乱させたことで有名な164君と、「歯は磨けば磨くほど磨かれる」という論文を発表し、日本歯科医師会からノーベル賞を授与されたことで有名なイチ君と大喜利をしました。

ヒポイチ一周年パーティでやった大喜利
 11月12日(金)
■さんとコラボしました!

と書く予定でしたが、すごいことになっていたので大変驚きました。
164君サトさんcimさんコヤ君までもがコラボしていたので驚いたのです。

僕の方からみんなに感謝のメッセージを書きました。こちらです。

また、哀川ポクが、どうしても感謝の気持ちを伝えたいと言い張るので、
ページ上の動画コーナーに哀川ポク「感謝の気持ち」をアップしました。

*****

 11月11日(木)
カメムシ!どもども、ぽー塚愛ですたい(^−^*)
みなさんお元気ですか?それとも糖尿ですか?ぽー塚は、おかげさまで、高脂血症です(≧▽≦)
さてさて、実はですね、ぽー塚の超名曲「なっとう」を歌って送ってくださった方がいるのですよ〜(^▽^〃)
もうですね、ぽー塚は最高にうれしいですよ★う〜ん、歌手になって本当に良かったぜィ(*゜▽゜)ノ
えっと、歌ってくれたのは、くじらざめさんです!
みんなもですね、くじらさめさんに続いてどんどん「なっとう」を歌って送って下さいね!約束だぞっ☆○(゜ο゜)o


♪なっとう〜くじらざめさんが歌ってくれたバージョン〜
歌詞はオリジナルバージョンのページにあります。

くじらざめさん、本当にありがとうございました。まさか本当に歌ってくれる人がいるとは思ってなかったので、とてもうれしいです。
くじらざめさんはマルチトラック(音声を重ねることができる装置)を使って、なおかつボーカルがダブルトラック、という僕とまったく同じ方法で歌ってくれました。
まだまだ「なっとう」を歌ってくれる方を募集していますよ。男女は問いません。老若も問いませんよ。もちろん、音質も音程も問いませんよ。人間か人間でないかも問いません。犬かポメラニアンかも問いません。段田安則か段田男かは問います。段田安則は送ってこないでください。
恥ずかしがらずにどんどん送って下さいね。送ってくれたら愛ちゃんがとても喜びますよ★
今回、くじらざめさんが歌ってくれたものは、オリジナルバージョンのページからリンクをはりました。この調子で、なっとうのページに色んな人たちのバージョンが加わると素敵だな★
 11月10日(水) カッパ@吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
吉祥寺を歩いていたら、道行く人がみんな「カバディ!カバディ!」と叫んでいたため、僕は怖くなって『カッパ』に逃げ込みました。
『カッパ』には、奇跡的にヒョッコリ君とコンケノビがいたので、1時間ほど飲みました。

 
(↑写真右)これは「アブラ」といって滅多に食べられないものです。メニューに載ってません。

 
『カッパ』では、みんなでつっこみの練習をしました。つっこみの練習に用いたセリフは「パラダイス銀河ってどんな銀河やねん!」というセリフです。
今日はこれを数十回繰り返し練習したので、「パラダイス銀河」という言葉に、即座につっこめるようになりました。

ところが、『カッパ』を出てみると、道行く人たちがみんな「パラダイス銀河!パラダイス銀河!」と叫んでいました。

道行く人たちが「パラダイス銀河」と叫んでいる音声

こんなに大勢の人をつっこみきることなどできませんから、僕は慌てふためいて、『武蔵家』に入り、ラーメンを食べて、寝て、起きて、鈍器で殴られて、寝て、起きました。そして、寝ました。
 

*****

ゴリラのリンパ液を一升瓶(ビーカー)に貯めてます  >挨拶(ホメイニ師)

ヨシナガです。

『春の鶴』(音楽)をアップします。

この曲は、いかにノスタルジックにノスタルか、というテーマで作った曲です。どれだけ、ノスタレたらノスタルなのか、ということを気にしながら作りました。

作ってからしばらくして気がつきましたが、シルクロードの曲に似ていました。

*****

  

  

  
クリックすると音声が流れる画像が一枚だけあります
 11月9日(火)
クラスに必ずひとりいたそいつは、恵俊彰だった。そして、中山秀征だった。

僕は確かに、恵俊彰と中山秀征の両者に「何か似たようなもの」を感じている。そう、「共通点」だ。
ただ、それは感覚的な次元の話であって、具体的な言葉を用いて、両者の「どこがどう共通しているのか」を説明することはできない。


恵俊彰と中山秀征の共通点とは、図示すれば、上図の緑の部分を指す。図示はできるけど、具体的な言葉にできないのが、もどかしい。

せめて、僕はこの緑の部分(恵俊彰と中山秀征の共通点)に命名しようと思った。

「説明ができないその共通点」を、「メグヒデ」と名づけ、概念の輪郭だけ囲っておいて、いったん冷凍する。馬鹿にしてはいけない。これは、まぎれもなく、科学的な手法である。僕は科学的な手法で「メグヒデ」というイメージを解決しようとしているのだ。

いったん、カテゴライズだけして冷凍した。となれば、あとは解凍である。
ここでいう解凍とは、「アナライズ」であり、「定義化」であり、「記号化」である。

「共通認識としての記号」でないものは、概念として意味を持たないのは明白である。それは、あたかも、「未知の生物」というようなタームほどに意味がない。「未知」という領域ほど意味のないものはない。「未知」であるものは認識できないものであるのだから意味がないのである。「未知」という言葉ほど馬鹿馬鹿しい概念はないと思うのだ。認識できないことを前提にしている「未知」という言葉を、僕は荒唐無稽だと言わざるを得ないのだ。なぜならば、僕達人間は認識を前提に行動しているからだ。

僕が提示した「メグヒデ」は、現時点では明確な説明を有しないまま、イメージとしてのみ存在している状態に過ぎない。しかし、逆にいえば、イメージとして存在しているのは事実である。だから答えはある。やや弱気にいえば、あると信じる。

いつの日か、「メグヒデ」は、僕の「説明の魔の手」にかかり、その正体を現すに違いない。
僕は「メグヒデ」を「共通認識としての記号」に昇華してみせる。
 11月8日(月)




 11月7日(日)
毎日、写真や音声を撮っている。で、帰って次の日あたりにまとめてパソコンに落とす。そこに音声ファイルとかがいくつか入っている。前日、大量に飲んでいるとたいてい記憶がないので、怖くて聞けない音声ファイルが山のようにある。そんな音声の中に、やっぱり、まったく記憶がない音声を発見しました。ヒョッコリ君も記憶がないはずだと思う。

転び方(ヒョッコリ→ポックリ)

かぐや姫(ポックリ→ヒョッコリ)

ヒョッコリ君の実況中継(ヒョッコリ)

*****

今日は、天才画家のスピードペイントを見ました。かなり、天才的だったので、ここで紹介しようと思います。

午前10時 ペイント開始


11時25分 はやっ。

 
11時54分 めっちゃはやっ。


12時30分 完成。2時間半というのはめっちゃ早いです。

僕は、この絵を見て、「美しい 完璧だ」と思ったので、その気持ちを3パターンの音声にしてみました。

セリフ:美しい 完璧だ
ナルシスト風の音声
漫画やドラマに出てきそうな、おっちょこちょいのバカ警察官をイメージした音声
桑田圭祐

すみません。超激良サイトを運営しているミサワさんのキャラクターボイスに影響されました。本当にすみませんでした。

 


超野菜

  
イワナの塩焼きが超旨かったです。
噛むと汁が出ました。地面にイワナの汁がかなりしたたりおちました。

 
じゃがバターを食べました。


サザエの酒蒸しを食べました。

*****

世界の珍獣紹介。
↑この写真に写っているのが「水ゴリラ」です。一見、どこに写っているか分からないかもしれません。

↑赤く囲ったところに「水ゴリラ」が写っています。というより、赤く囲ったところが「水ゴリラ」です。水ゴリラは、身体の100%が水で構成されている(クラゲだと90%台が水分)ので、ほとんど水と区別ができません。
主に、摩周湖とカスピ海に棲息していますが、頻繁に、雨が降ったあとの水溜りのフリをしていることがあります。
水ゴリラを見たい人は、雨が降ったあとの水溜りを要チェックです。
 11月6日(土)
超インターナショナルサイト「mother」の164さんと、いま青少年に絶大な支持を受けている「gulpdown」のイチさんとコラボレーションしました。

黒:僕 青:164君 紫:イチ君

作品1




作品2


 11月5日(金) カッパ@吉祥寺 楽顔亭@吉祥寺 真希@吉祥寺
ヒポイチ結成一周年ということで、164君イチ君とマユモーと『カッパ』に行きました。
 
高円寺を去った164君は、『カッパ』の前でやる気盛りだくさんです

ひとりが高いところに登ってピロリ菌を撒き散らし、他のみんながそれをキャッチし、最終的にいくつのピロリ菌を集められたかを競うゲームで盛り上がりました。ピロリ菌の中には、赤痢菌も混じっていましたが、誰もそんなことは気にしません。そんなことをいちいち気にしていたら、ノイローゼになって新興宗教にはまってしまいますから(笑)
このゲームでは、僕が4個のピロリ菌をキャッチし、優勝しました。

『楽顔亭』。
 

青:164君 黒:僕 紫:イチ君


「ポテトフライ」と「フライドポテト」はどっちが偉いのかというと、「フライドポテト」の方が偉いです。なぜなら、「ド」が入っているからです。「印」より「印度」の方が偉いという理屈と同じです。

『王将』でやっとヒョッコリ君が合流しました。
  

 
ドラムを叩かせたら世界一のイチ腕の血管(カナート)
ここでは、みんなで寿司の酢の量をはかったり、寿司の酢でリトマス試験紙の色を変えたり(金色に)、ワードで「寿司」って書くと、当て字だと言われスペルチェックにひっかかることに腹を立てたりしました。
むしろ、こうしてやろうと思います。

『真希』でそばを食べて帰りました。
 
 11月4日(木) カッパ@吉祥寺 楽顔亭@吉祥寺
川崎に行きました。川崎は近未来的で、とてもかっこいいです。非常にスタイリッシュです。道行く人たちの鼻がスタイリッシュで、僕の鼻もスタイリッシュになった気分でした。
 

中野で降りました。イチ君が暇だったら一緒に飲もうと思いました。イチ君が暇じゃなかった場合には、中野にはたくさんの魅力的なラーメン屋があるので食べて帰ろうと思いました。
 

そして、次の瞬間、僕は吉祥寺にいました。ヒョッコリ君とマユモーと『カッパ』に行きました。ここでは、どうして地球は丸いのか、という話をしました。最後まで答えは出ませんでした。
  

『楽顔亭』にも行きました。コンケノビが合流しました。ここでは、どうして、肌色は黄色じゃないのか、という話をしました。最後まで答えは出ませんでした。ただ、少なくとも聖徳太子の「聖徳」という言葉が、何か偉そうだという視点もあり得るということが分かりました。



  

*****


音声ファイル
 11月3日(水) 珍々亭@武蔵境 まつ勘@吉祥寺
宇多田ヒカルが、歌詞に「ゴリラ」という言葉を使わない限り、僕は彼女のことを信用できないと思ったので、『珍々亭』に行きました。

店の裏側に伸びる行列
今日の『珍々亭』は、20人以上並んでいて、いつもよりも長い行列でした。

近所の動物園に行きました。
吉祥寺の井の頭公園の中に、小さな動物園があります。
 

じゃあ、素晴らしい動物達(仲間達)を紹介するよ!
 
↑左が鳥で、右が狐です。両方とも非常に凶暴です。


ヤギです。かなり凶暴です。ベジータに匹敵する凶暴さで有名な動物です。
戦闘力を計測するスカウターが当然のように壊れます。



↑この動物は、見ての通り、何なのか分かりません。
見ての通り、何なのか知りたくもありません。



ミミズクです。地球くらいなら簡単に破壊できるほど凶暴です。

 


猿がいっぱいいます。猿がたくさんいた時には、こう言うと良いでしょう。
「めっちゃ猿いる!めっちゃ猿いる!」
2回繰り返すことによって、「めっちゃ猿いる感」が強調されます。


  
リスです。かわいい!超かわいい!かわいいので、凶暴ではないです。


象です。
※写真左の水色の服を着ている人が象です。
※象の右にいるのはおおきなネズミです。凶暴です。

バナナジュース。

『まつ勘』。

*****

クリスピー祭り。3日目も参加するさ!するとも!

漫画だよ!

*****

僕の故郷である北海道に対する想いを込めて歌いました。

(BGMつき写真集)
 11月2日(火) 一風堂@吉祥寺
『一風堂@吉祥寺』。白丸・バリカタ・ネギ。ニンニク2粒クラッシュ。
 



*****

クリスピー
祭り。
イチ君と、お題の「全裸」というキーワードで動画を撮りました。
ページ上の動画コーナーに「何で全裸で食べてるの?」をアップしました。

*****

いま、164君から電話がありました。
僕の口から、みんなに伝えて欲しいことがあるというメッセージでした。
僕は、その電話の内容を、香田晋の写真で表現してみたいと思います。







以上です。

※これらの画像は僕がテレビに映っている香田晋を撮影したものです。

今月で、ヒポイチ結成一周年になります。
初めて164君と飲んだときの音声はこちらです。
 11月1日(月) 一二三@吉祥寺
クリスピー祭り。
明日のお題で参加しようと思っていたのですが、時間があったので、今日も参加します。
*****

ミサワさんと、コヤ君と、えるさんと、僕でブレーンストーミングをやりました。
ブレーンストーミングの定義を引用しておきます。

ブレーンストーミングは、アメリカのオズボーンという人が1939年に考案した「頭脳」を「嵐」のようにフル回転させることから来ている言葉で、自由な話し合い形式でデータを収集する方法です。

ブレーンストーミングは次の4つのルールで実施する。
1.自由な発想を心がける。突拍子もないものや奇抜なものでも良いので、思いついたら自由に発言する。

2.他の人の発言の批判の禁止。ブレーンストーミングは自由な発想で問題を解決する場なので、それを抑止するような他の人への批判はやらないようにする。

3.質より量。良いものを出そうと心がけるよりも、数多くアイデアを出す。そうすれば、その中に良いものが含まれているかもしれない。

4.他の人のアイデアを借用して展開する。他の人のアイデアが良いと思ったら、さらにそれを改良して展開するとさらに良い結果が出る。


今回、この方法で僕たちが扱ったテーマは「ディズニーランドをもっと良くする方法」です。はっきり言ってしまえば、僕は今のままでもディズニーランドが大好きです。ただ、もっと色々なアイデアを出し合うことによって、ディズニーランドはより素晴らしくなると思ったのです。
今回のブレーンストーミングは、2時間弱の内に約180個のアイデアが出され、大変有意義なものとなりました。
僕は、このブレーンストーミングで得られたアイデアを「提案書」としてまとめ、ディズニーランドに提出したいと思っています。
↓こちらに、ある程度まとめたものを載せておきます。

ディズニーランドが大好きなみんなの提案
これをきっかけに、みなさんもディズニーランドについて深く考えていただけたら、こんなにうれしいことはありません。

このページのトップへ