ポクポクライフトップへ
過去ログインデックス

 3月15日(火) まい泉@渋谷

音声ファイル

*****


上ヒレかつ膳

 3月14日(月) カッパ@吉祥寺 川越@吉祥寺 富士そば@吉祥寺
最近、クロムウェルの物真似をよくやっています。

クロムウェルの物真似をやっていて一番楽しいのは、誰も似てるかどうか確認する術がないという点です。

マユモーと『カッパ』に行って、『川越』という店でコンケノビが加わり、ひとりで『富士そば』で〆ました。

*****

 3月13日(日)
ヤマト、佐川、日通に続け!従業員は全員あびるです!


昨日からネタが過激ですみません。反省してます。

*****

直感でものごとをいうのは気が引けるのですが、最近、米は麦ではないんじゃないかと思えてしょうがありません。つまり、米と麦はまったく別ものだということです。

ちょっとエスカレートして申し訳ないのですが、直感的に、忍者とワイマール憲法は全然別の概念なのではないかという気さえします。

言い訳が重なると、変に慇懃になるかもしれませんが、僕の言ってることは直感でしかないので、どうぞご容赦ください。

*****

直感でものを言って大変申し訳ないのですが、尾崎豊はドイツ人ではないような気がしてきました。

なぜなら、顔がドイツ人っぽくないし、ドイツ語で歌をうたっているのを見たことがないからです。

しかし、尾崎豊がドイツ人ではないことを証明できる資料など僕は持ち合わせていません。あくまでも、僕は直感でものを言っているだけです。直感でものを言ったらなんでもありなので卑怯だと思われるかもしれませんが、そこはなあなあで許していただけたら幸いです。

もし、尾崎豊がドイツ人だと思う方がいたら、その理由を簡単に書いて僕にメールを下さい。直感で結構です。
 3月12日(土) 江ぐち@三鷹 源宗近@吉祥寺
最近、三越裏にオープンしたラーメン屋『源宗近(みなもとのむねちか』に行ってきました。ものすごく醤油醤油していて喜ばしいです。醤油ファンは必食です。

*****

「世界にひとつだけの花」のアマゾンレビューで共産主義賛歌と書いてあったので、その発想に爆笑しました。

5つ星のうち2 共産主義賛歌の歌?, 2005/02/17
この曲を賛美するレヴューが多いようですが、僕は好きではありません。なぜなら歌詞の至る所に、共産主義者のイデオロギーがプンプンするからです。やはり世の中というのは平等ではないんだから、こういう歌詞を聴くと腸が煮えくり返ります。さらに、欺瞞的にさえ聞こえてきます。好みは人それぞれでしょうが、歌詞の言葉を実社会に当てはめようとするのはやめましょう。

特に「イデオロギー」に爆笑です。
というより、どんだけHITするのかという話です。
そればかり考えていると、何でもかんでもそっちに結びつくという思想の親和力を示す良い例ではないでしょうか。
これから、この歌を聴くたびにマルクスとか毛沢東の顔が浮かんできそう(背景は真っ赤)で困っています。

構造主義とか、ロマン主義とか、菜食主義とか、目玉焼き醤油主義とか、ラーメンに胡椒振らない主義とかの賛歌はないのでしょうか。

*****



天空子ども相撲


*****


江ぐち@三鷹
 3月11日(金) おすしやさん@吉祥寺 甘太郎@吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
医者に行ったら、急に長い綿棒(ネギ?)を鼻に突っ込まれウイルスチェックをされました。

10分後、医者は試験紙が赤く反応した様子を示し、いきなり、僕に「あなたはインフルエンザです」と言いました。
予想だにしなかったアメリカンジョークに僕は唖然としました。人を勝手にインフルエンザ呼ばわりするのは、いくら僕がインフルエンザだからといっても失礼です。


熱は38.5度だったのですが、新しい試みとして、マユモーとコンケノビと寿司を食べに行きました。もちろん、僕がインフルエンザだというのは内緒です。ドッキリカメラみたいなものです。
インフルエンザは致死率100%の病気なので、僕は死ぬ前にたくさんの美味しいものが食べたかったというのもあったのです。

 


「やあ、実は僕、インフルエンザなんだよ」と発表した時のマユモーの離れ方とかリアクションが上島竜兵なみに正しかったので感心しました。マユモーは僕から20メートル距離をおいて歩いてました。コンケノビは既に抗体ができているので大丈夫でした。

インフルエンザだけど、2次会に行きました。
 

 

インフルエンザだけど、12時過ぎにラーメンで〆ました。
 

こんなに体調が良いインフルエンザは初めてです。じゃあね!バイバイ!

*****

「女だらけの水泳大会」では、「ポロリ」だけが取りざたされていましたが、あの番組で本当に重要なのは、「ニュルリ」だと思います。

「ニュルリ」は「ポロリ」のワンランク上の次元の現象です。回数もそんなに多くはありません。「ポロリ」5回につき、「ニュルリ」は1回程度しか映りません。

「ニュルリ」より凄いのが、言うまでもなく「セルッリ」です。
ただ、「セルッリ」を放送するのはTV局にとって非常にリスクの高いものです。だから、「セルッリ」はなるべく誰にも気がつかれないように放送されているのです。

本当のファンだけが「セルッリ」を見逃さないのです。
 3月10日(木)
 3月9日(水) カッパ@吉祥寺 楽顔亭@吉祥寺 富士そば@吉祥寺
例えば、「秩序」という概念があります。

「秩序」という概念はあたかも「無秩序」という概念と対立しているかのように定義づけられています。しかし、実は対立などしていないのです。対立どころか、「秩序」は「無秩序」の一形態です。「秩序」は「無秩序」に内包されている、と言ってよいでしょう。
「秩序=良いもの」「無秩序=悪いもの」といったイメージに、甘んじて、とらわれることにより、近代思想は狭いテンプレートの中で井の中の蛙よろしく捏造されていたのです。
しかし、いくら「無秩序=悪いもの」を避けようとしたところで、「秩序」は「無秩序」に依存した概念です。「無秩序」を避けることは、とりもなおさず、「秩序」を避けることです。
これは、「秩序」だけにとどまらず、「現在/非在」「内容/形式」「中心的/周辺的」「正常/異常」「男/女」「光/闇」「ティッシュ/ネギ」「海苔/ドリカムの捕まった人」など、あらゆる事象に適用できることです。

この思考法は、デリダの脱構築という方法から僕なりに導きだしたものですが、僕とデリダの決定的な違いは、「新品の電子レンジに向かってナスを投げつけ、電子レンジを壊す」かどうかの違いです。
デリダの場合、ナスを女性の胸の谷間に挟みたいという願望を中心に論理を組み立てているのですが、僕の場合は、消しゴムを鍋で煮て、どろどろになった消しゴムを指差し「これは、ねりケシです」とアピールすることによって、獅子舞の格好をした警察官に殴られているので、ヒョッコリ君とオーリーと『カッパ』に行きました。


『楽顔亭』。
  

『富士そば』。

風邪のため喘息が出てきたので仕事を休みたいと思います。

*****

下の日記で書いた手品のタネを教えてくれた方が2名いました。

CAPさんが教えてくれたタネ
余り虚無僧歴が長くないので確かなことはいえませんが、やはりシュレーディンガーの猫が関与しているとおもいます。
手品の基本技術である2重スリット実験によるコペンハーゲン現象がパンクロックを日本にもたらし、パンドラの箱のような状況になり、たくさんの絶望なのにまぎれシルクハットゥの中から鳩が「私も出してください。私は希望です。」といい現れたのだと推測します。


朝刊さんが教えてくれたタネ
鳩を一羽帽子に入れた後、その鳩を客に見えないように油でさっと炒め、そのおいしい鳩料理の匂いに吸い寄せられた鳩を帽子に入れているのだと思います。

*****

すごい手品を見ました。
手品を見て心底凄いと思ったのは子供の時以来です。

最初に、その手品師は帽子を出しました。僕も手で触って確認しましたが、その帽子はまるで普通の帽子で、なんの細工も施されていませんでした。

手品師は、一羽のハトをその帽子の中に入れました。
次に、手品師はなにくわぬ顔をして、僕に帽子の中を見せたのです。

すると、帽子の中には、なんと一羽のハトがいたのです。

あまりに驚いた僕は、まったく言葉も出ませんでした。
帽子の中に入れたハトはたったの一羽なのに、なんとその帽子の中にはハトがたったの一羽しかいなかったのです。このようなことは物理を超越していると言わざるを得ません。

このホームページはたくさんの手品師(虚無僧)が見ていると思います。
もし、この手品のタネを知っている方は僕にこっそりメールで教えてください。
 3月8日(火)


 3月7日(月)
去年の秋くらいから、玉子のような形の顔をしたやつが僕の肝臓の右下に潜んでいて、「狡猾な何か」をたくらんでいます。それは非常識なまでに狡猾です。しかし、狡猾であることは分かっているのですが、何が狡猾なのかまでは分かりません。本当ことを言えば、「狡猾」じゃないかもしれないのです。「狡猾」ではなく、「尊大」なのかもしれません。いや、「尊大」ではなく、「しゃかりき」であるのかもしれません。「狡猾」であろうが、「尊大」であろうが、「しゃかりき」であろうが、「やつの顔の形が玉子みたいだ」という事実は変わらないのです。と、玉子みたいな形の顔をしたやつが言ってました(玉子に)。


 3月6日(日) 北海らーめん沙蘭辺(東急北海道物産展)@吉祥寺
ラーメンの味を脳内だけで完全に再現できるならば、ラーメンを食べる必要はないのかもしれません。
しかし、味覚を通さなければラーメンの味を認識することができないため、物理的にラーメンを食べています。













言ってることがさっぱり分かりません。

 3月5日(土) カッパ@吉祥寺 やる気茶屋@吉祥寺 天下一品@吉祥寺
はるこちゃんとマユモーと『カッパ』に行きました。


のどぬーるスプレーを目に噴霧した後、のどぬーるスプレーで火事を鎮めました。一流のシェフは隠し味にのどぬーるスプレーを用いるといいます。のどに良い料理を志すなら、のどぬーるスプレーは必須です。

コン○ノ○とイ○君た○し君が加わって『やる気茶屋』に行きました。

ここでは、僕がかねてから構想を練っていた「史上最高のピヨピヨ音声」の録音に成功しました。世界には様々なピヨピヨが存在しますが、それらのピヨピヨの真髄を凝縮させた音声の録音です。

 

 



音声ファイル

果たして、何人中何人の人が真にピヨピヨしているのかは分かりませんが、誰もが心の奥底に「ピヨピ要素」というものを持っています。フロイトはこの「ピヨピ要素」を「エス(イド)」と呼びました。本能的で欲動的な要素(里谷多英的な要素)のことです。これを音として抽出できたことは革新的なことだと信じています。

みんなの最終電車まで飲んで、コンケノビと『天下一品』。

*****

知っ得」って言い過ぎだ。
知って得をするかどうかは僕に決めさせてくれないか。

今日の知っ得情報!

●ハサミで紙を切ると紙が切れるよ!

●裸で道を歩くと捕まるよ!

●変なことをすると捕まるよ!

●やば〜いことをすると捕まるよ!



*****

思いついたオリジナル擬音を書くページが始まったよ!

 3月4日(金) わ@吉祥寺 一休@吉祥寺
愛が不足している時代ですが、みなさんは愛が欲しくなった時はどのように対処しているのでしょうか。

僕はTSUTAYAで愛をレンタルしています。2泊3日で300円です。
他にも、誠意や夢などを借りています。

マユモーとコンケノビと『わ』に行きました。



 


スペ玉(良い地鶏の玉子ぶっかけご飯)500円
この高級玉子ぶっかけご飯がものすごく旨くてコンケノビとおかわりしました。

愛が足りないと思った時は、TSUTAYAで借りる他にサプリメントという手段もあります。





現代社会は食事をゆっくりとる暇もないくらいに忙しいので、こういったサプリメントは大変有用です。色々な種類があるので、みなさんもぜひ試してみてくださいね。
希望 虚無

『一休』。
  
 3月3日(木) カッパ@吉祥寺 楽顔亭@吉祥寺 洞くつ家@吉祥寺

 
浪速のモーツアルト     浪速のロッキー

「浪速のモーツアルト」や「浪速のロッキー」がいるくらいだから、「浪速のブラックジャック」とかもいるだろうと思いました。下手をすると、「浪速のスピルバーグ」とかもいそうです。もっと下手をすると、「浪速のツタンカーメン」とかもいるかもしれませんが、ここまでくると、もう「浪速」とかどうでも良くなるのではないでしょうか。それどころか、「浪速の大阪人」とか出てきたら、もはや「頭痛が痛い」という事態に匹敵します。「浪速のジェイソン」とかになると、だんだん放送禁止になってきます。

マユモーとイッチーTAKESHI君みちみちみっちーと『カッパ』に行きました。


これはスジといって、3回に1回くらいしかないレアな肉です。

『楽顔亭』でヒョッコリ君が加わりました。

 
写真左:常に(春夏秋冬)ガルプのイチ君

 



音声ファイル

『楽顔亭』では、全員、歯を磨きながら飲み食いをしました。歯を磨きながら飲み食いをするのは大変です。どの辺が大変なのかというと、歯ブラシとフライドポテトを混同するあたりが大変です。塩は歯に良いので、フライドポテトで歯を磨いています。

 
『洞くつ家』

*****

 3月2日(水)


音声ファイル


 3月1日(火) カッパ@吉祥寺 魚銀@三鷹
「俺の肌年齢は5億歳だ!」と豪語しながら、ヒョッコリ君と『カッパ』に行きました。


年齢を一年しか経験できないというのは理不尽です。例えば、25歳を2年経験したりできても良いのではないでしょうか。例えば、5年間46歳でも良いのではないでしょうか。別に良くないですね。良いわけないよ!だって無理だからね!じゃあね!ばいばい!元気でね!

『魚銀@三鷹』。
 

 

 

*****

このページのトップへ