ポクポクライフトップへ
過去ログインデックス

 4月15日(日) カフェ プランツ(東急屋上)@吉祥寺
「難しがり坊や」というキャラクターを作りました。音が鳴るので注意してね。

マウスを重ねたり、クリックしたりすると、「難しがり坊や」がとっても難しがるよ!みんなも、どんどん、「難しがり坊や」を難しがらせてみてね!



それにしても、この問題は難しいですね。さすがに僕は大人なので解けたけど、それでも、3時間くらいかかってしまいました。この問題の答えは、4か2か8じゃない?違うかな…。「難しがり坊や」はこの問題を解けるのかな…。


『カフェ プランツ』で、何かの触手のようなものを食べました。

 4月14日(土) 八つ浜@三鷹 とらふぐ亭@吉祥寺
『とらふぐ亭』でフグのコースを食べました。


ほとんどが海水性なのに「河豚」と書く理由ですが、もともと、河に生息していたフグが、河ゴリラの迫害を受けたため、徐々に海に追いやられた、という説が最も一般的です。というより、事実です。もし、反論があるならば法廷で戦いましょう。僕は、司法が真実を裏切ることはないと信じてますから。

*****

『八つ浜』で天ぷら定食を食べました。


*****

最近、寝る前に、絵本の読み聞かせのほかに、即興で考えた物語などをドリーム坊や(3歳)に聞かせているのですが、これの影響でドリーム坊やもオリジナルの物語を話すようになりました。


「骸骨が虎に会いました」(音声ファイル)

 4月13日(金) 丸福@三鷹 藍屋@三鷹
話題のタミフルの効果を調べてみました。
今回、僕が得た効果が万人に共通する効果だとは限らないので、その辺はご了承ください。


動画:タミフルの効果を調べる

*****

『丸福』でラーメンにネギをトッピングして、小ライスも食べましたが、今日も地球は回っていたのでしょうか。それとも、回っていなかったのでしょうか。


『藍屋』でマグロ御膳を食べたのですが、今日も空は存在したのでしょうか。それとも、存在しなかったのでしょうか。


 4月12日(木)
「色」をご存知でしょうか。

僕は最近まで「色」の存在を疑問に感じていました。理由は簡単で、「色」は耳で聴こえないからです。いくら耳を澄まして「色」を聴こうとしても、まるで聴こえないのです。ですから、「色」という概念は、実在しない、ファンタジーの世界でのみ通用するようなものだと思っていたのです。ですが、僕は重大なことに気が付きました。この考えが浮かんだ時、僕は世紀の発見をしたと思ったほどです。

実に、「色」というのは耳という感覚器ではなく、別の感覚器でとらえるべき対象なのではないかという仮説を思いついたのです。

そこで、僕は目を使って「色」を認識してみることに挑戦しました。すると、驚いたことに「色」を感じることが出来たのです。信じてもらえないかもしれないですが、これは本当のことです。「色」を目で感じるというのがどのような感覚なのか言葉で説明することは難しいのですが、確かに僕は目で「色」を感じることが出来たのです。もし、「色」を感じたことがないという方がいらっしゃったら、是非、目を使ってみてください。おそらく、目はスーパーなどに売ってると思います。

※追記
先ほど、実際に確認したところ、目はスーパーには売ってませんでした。
誤った情報を記載してしまい、申し訳ございませんでした。ただ、言い訳になってしまいますが、僕は、「おそらく(売っている)」という表現を使ったので、完全に誤った情報ではないと思っています。いずれにしても誤解を招く表現だったことは認めます。申し訳ございませんでした。
 4月11日(水) 魚銀@三鷹 さいたま屋@三鷹
ヒョッコリ君とコンケノビで『魚銀』で飲みました。


ひとりで、『さいたま屋』で〆ました。

*****



音声ファイル


 4月10日(火) 丸福@三鷹 鳥良@吉祥寺
Love210さんが「君の想いがうどんみたいに空を目指すなら」を歌ってくれました。こちら

しかし、僕は怒りで震えが止まりません。なぜなら、Love210さんは、「一見、車の中で歌っているように見せかけて、実はキテレツなメカに乗って」歌っているからです。
これは、ドーピングを通り越して、完全な違法行為です。国家の保護法益を侵害しています。確かに、一見、車の中で歌っているように見せかけて、実はキテレツなメカに乗って歌うと、発声がスムーズになり、音程やリズムもつかみ易くなります。現に、Love210さんは、僕が思わず素で笑ってしまったほど、歌(特にビブラートとか)が上手いです。かといって、これは道路交通法に反しているので完全にアウトです。こういう歌唱法が法的に許されるのは平井堅だけです。

今回、Love210さんはインターネットの匿名性を利用して、違法行為に踏み込んでしまいました。そして、「表現の自由」という大義名分を盾にして違法行為を正当化しようとしています。本気でそんな茶番が通用するとでも思っているのでしょうか。
Love210さん、歌ってくれたことは感謝します。しかし、違法行為は許せません。正直、僕は自分の歌を通じて、この社会にひとりの犯罪者を輩出してしまったことに対して、言葉では表せないほど狼狽しています。
先ほど、僕はLove210さんのことを警察に通報しました。Love210さんのことを警察に通報することによって、僕は国民としての義務を果たしたのです。僕は正義を信じています。だから、正義を裏切るようなことは絶対にやめてください。僕からのお願いです。正義がどこにあるか、ですって?そんなもん、自分の胸に聞いみろ!甘ったれるな、このバカ野郎!


きまいちさんが「世界よ輝け!」を歌ってくれました。こちら

僕はいま、正直、愕然としています。なぜなら、きまいちさんが、「3年前に脳の手術をした際、頭蓋骨の中にドメストを取り残してしまったまま」歌っているからです。
これは、明らかにドーピングを通り越えて違法行為です。
確かに、3年前に脳の手術をした際、頭蓋骨の中にドメストを取り残してしまったまま歌うと、発声がスムーズになり、音程やリズムもつかみ易くなります。かといって、こんなことが法的に許されるわけがない。確かに、きまいちさんの頭蓋骨の中にドメストを取り残したのは、手術した医師の責任であって、きまいちさんが直接悪いわけではない。しかし、きまいちさんは、医師が頭蓋骨の中にドメストを取り残す可能性を、手術前から十分知りえたはずです。常識的に考えれば、誰だって、脳の手術をする時は、ドメストが頭蓋骨内に取り残される可能性があることを知ってるでしょう。「知らなかった」では絶対に済まされない。要するに、きまいちさんには「未必の故意」があったのです。
先ほど、僕はきまいちさんのことを警察に通報しました。もし、通報しなければ、逆に、僕が刑事責任を問われるだろうし、それ以前に、人としての資質を疑われるからです。僕の歌を介して、こういった犯罪者を出してしまったことは残念でなりませんし、正直、いま、あふれてくる悔し涙でタイピングするのが辛いんです。もう、二度と、こんな違法行為はやめてください。僕たちは、社会なのです。僕たちは、社会人ではなく、社会そのものなのです。ですから、社会を逸脱するような行為に手を染めることは金輪際やめてください。もし、きまいちさんが「法治主義に対するアンチテーゼ」といった大仰なことを唱えたいなら、僕に関わるところではなく、他でやってください。はっきり言って迷惑です。心からお願いします。

最近は、企業などでも、コンプライアンス(法令遵守)という言葉が盛んに使われております。
インターネットは表現の形態や方向性に無限の可能性があります。だからこそ、インターネットに関わる際は、おのおのが自覚を持って、社会規範に抵触することのないよう注意を払っていかなければなりません。今回、僕のサイトから、2人の犯罪者を出してしまったことを閲覧者のみなさんに謝罪すると共に、今後このようなことが繰り返されないよう尽力していきたいと思います。今回、罪を犯してしまった2人は、おそらく、法的な手続きを経て、懲役に服すことになると思います。そして、もう一度、この社会に復帰した時、僕はこの2人が生まれ変わってることを願っています。その時が来たら、一緒に美味しいお酒でも飲みましょう。

さあ、みなさんも是非歌ってくださいね。お願いだから歌ってください。女の子、歌ってください。だけど、犯罪はまっぴらです。僕は歌をうたって欲しいとは言ってますが、犯罪を犯して欲しいなどとは一言も言ってません。


ヒョッコリ君と『丸福』でラーメンを食べました。


『鳥良』で飲みました。


 4月9日(月) 金田@三鷹
「一青窃」って書いて、「ひととよう」なんて読めるかよ、という話の延長なのでいまさらなんですが。

この、「窃」って、一般的に、「窃盗」にしか使ってないじゃないですか。他の文字で使ってるの見たことないもの。
だから、「一青窃」から「窃盗」までの連想的距離って近いんすよ。「山」とか「川」とか「村」とか、そういう漢字が苗字に使われてても、ここまでメジャーな漢字は、色んな用法で、そこらじゅうで使われてるもんだから意味合いが分散する。それに伴って連想も分散すると思うんすよ。でも、「一青窃」は「窃盗」にしか行かないよなあ、普通。

マユモーと『金田』に行きましたところ、月曜日から一人8千円でした。でも、めちゃくちゃ旨かったので大丈夫です。


 4月8日(日) 大勝軒@永福町
「15の夜」と言っても様々な形態があると思いますので作ってみました。青いボタンをクリックすると音が鳴ります。しかしまあ、僕は尾崎豊が死んだ年をとうに過ぎてしまっていたんですね。享年26歳ですって。若い。26歳っていうと、やっと、離乳食をはじめられる頃だというのに…。


*****

『大勝軒』で中華麺と生玉子。


ここ、生玉子を直接どんぶりに入れるっていうよりは、つけ麺感覚で、麺を、溶かした生玉子の椀に浸して食べるっていうのが主流のようです。スープも加えたりして。そうすると、確かに2度旨いの。
 4月7日(土) 珍珍亭@武蔵境
年商10兆を稼ぎだすための秘訣を公開します。僕が予期しない形で特別ゲストが参加しています。


音声ファイル(WMA)

*****

加護ちゃんのお面をつけてタバコを吸う、という動画を撮りたくてしょうがない日々が続きましたが、自分なりに、これは一線を越えてるなあと判断し、断念しました。

『珍珍亭』で並ネギ+玉子の黄身だけ。あと、スープ。


ここに通ってから早9年目でございます。
 4月6日(金) 支那そば あおば@武蔵境
きまいちさんが「突然の天使」を歌ってくれました。こちら

だけど、僕がハラワタが煮えくり返るほど怒りを感じたのは、きまいちさんが、「3年前に脳の手術をした際、頭蓋骨の中にメスを取り残してしまったまま」歌っているという点です。
これは、明らかにドーピングです。確かに、3年前に脳の手術をした際、頭蓋骨の中にメスを取り残してしまったまま歌うと、発声がスムーズになり、音程やリズムもつかみ易くなります。また、平井堅が、3年前に脳の手術をした際、頭蓋骨の中にメスを取り残してしまったままレコーディングをするというのは有名な話です。だけど、こういう歌い方をしていると脳にとって危険なので絶対やめてください。こういう風に危険をかえりみない歌い方をしている人を見ると、はっきり言って、ムカつきます。もし、歌ってる最中に、メスが脳に損傷を与えたら、死ぬのはきまいちさんです。だけど、きまいちさん、あなたの命はあなただけのものではないんです。二度と、このような歌い方をするのはやめてください。命を粗末にしないでください。僕からのお願いです。


カレー食人さんが「永久の夢」を歌ってくれました。こちら

しかし、僕は本当に腹が立ちました。なぜなら、あからさまにドーピングをして歌っているからです。今回、カレー食人さんは、「両手を本の148ページに挟んで」歌ってます。
確かに、両手を本の148ページに挟んで歌うと、発声がスムーズになり、音程やリズムもつかみ易くなります。かといって、こういう歌い方はムカつきます。平井堅でさえも、この歌唱法は用いません。単純にムカつくので、二度とこのような歌唱法で歌うのはやめてください。せめて、37ページにしてください。ページ数が3桁ってのが偉そうでムカつきます。もっと謙虚になってください。日本人としての自覚を取り戻してください。エゴを自制してください。でなければ、社会は崩壊します。


さあ、みなさんもどんどん歌ってくださいね。だけど、絶対にドーピングはやめてください。これ以上、ドーピングして歌ったら司法上の手続きも考えなければなりません。

『支那そば あおば』でラーメンを食べました。


 4月5(木) 生郎@吉祥寺
テテナカッテ
 4月4(水) 丸福@三鷹 わ@吉祥寺 坐・和民@吉祥寺
宇宙椅子に座りたかったので、その旨を大工ゴリラに告げました。

大工ゴリラは、「そのような椅子は造れない」と言って、僕の頭に光速でトロロを掛けたのですが、宇宙椅子の代わりに、屋根浮上装置を造ってやると言ったので、それを造ってもらいました。
早速、僕は屋根浮上装置を作動させました。すると、世界中の全ての家の屋根が空に浮上し、どんどん高度を上げ、宇宙空間に突入したのです。こうして、宇宙空間は屋根で埋め尽くされました。僕は、その中から一番良い屋根を選びました。変な首輪をつけた赤いキリンの絵が描いてある屋根です。そして、僕はその屋根の上に乗って元気いっぱいにはしゃぎました。すると、大工ゴリラがやってきて、僕の頭に光速でトロロを掛け、笑って去っていきました。僕もできる限りニッコリ笑って、大工ゴリラを見送りました。
しばらくすると、宇宙空間に浮遊する他の屋根が、僕が乗っているキリンの屋根に向かって集まってきました。そして、全ての屋根が合体し、立派な椅子が完成しました。これが、宇宙椅子です。座ります。

初めて会う藤子さん、そして、久しぶりに会う近所の尾崎さんと、『わ』に行きました。



そのまま、『坐・和民』へ行きました。

藤子さんはゴリラの話しかしませんでした。もちろん、僕はゴリラの話に全て喰らいつきたかったのですが、藤子さんは、僕に隙を与えることなくゴリラの話を繰り出したので、今日は本当に困ってしまいました。何でもかんでも、「○○ゴリラ」という発言に換えてしまう藤子さんは安易ゴリラもいいところです。

*****

『丸福』でラーメンにネギをトッピングし、小ライスを食べました。



 4月3(火) ○麺堂@東伏見
「許されゴリラ」は何をしても許されます。

法益を侵害するようなことも許されますし、道徳を侵害するようなことも許されます。許されゴリラは生まれながらにして許されているのです。

一方、「許されざるゴリラ」は何もかもが許されません。
食べることも、歩くことも許されません。そもそも、生きることが許されないのです。そして、死ぬことも許されません。言い換えれば、存在することも許されず、存在しないことも許されない。有でもダメで、無でもダメ。じゃあ、どうすれば良いのか、という話になってくる。存在することもなく、存在しないこともなく、といった状態はどのような状態なのか。そんな状態は想定不可能じゃないか、と思われるのではないでしょうか。その通りです。僕もかなり真剣に考えたのですが、やはり、想定不可能でした。つまり、許されざるゴリラは想定不可能なのです。もし、無理に想定しようとすれば、世界にバグが生じ、宇宙がフリーズします。逆に言えば、この世に、有と無以外はない。有でも無でもない世界、例えば、モリョンポストスという世界があったとする。しかし、モリョンポストスを想定した時点で、モリョンポストスは有です。ただの有に過ぎない。あと、神とかも、ただの有です。

『○麺堂』で「春雷」というすっごい工夫したラーメンを食べました。


ラーメンなのにすっごい工夫しているのが笑いどころです。

さて、先日、マユモーと飲んでいた時に、僕が「玄関ゴリラってのを考えたんだ」と言いましたところ、即座に、マユモーが「あ!分かった!」と反応し、「それって、玄関にいるゴリラのことでしょ!」と返してきて、僕は本当に悲しい気持ちになり、もはや、自分なりに練り上げた、玄関ゴリラにまつわる一切のエピソードを説明する気力を失いました。玄関ゴリラはマユモーによって殺害されたのです。

飲んでる時に自分で考えたゴリラの話ばかりする32歳というのがおかしいのは自覚しています。ただ、それを差し引いてもひどすぎやしませんか。
 4月2(月)
桜ゴリラの話だけはしておかなくてはなりません。


音声ファイル

 4月1(日)


クリックすると漫画が載ってるページに飛びます

このページのトップへ