作詞・作曲:こしをれポク夫 うた:MAKO


「みりんで断酒」 ポツダムで宣言
無重力でも スキーはやりたいよ

ナイスな紙を やぎに見せびらかす
連休中は もっぱら地鎮祭

僕は呼び止める 君は立ち止まる
雪は深くなる 君は歩き出す
そしていなくなった

いくつもの季節が 塩漬けなどの思い出つくってきたのに
何度も叫んだよ 声が枯れても叫んだ 君を呼んでた



建ぺい率に 問題があるから
大工の群れが 町内を行進

迷う僕がいる 探す 探そうか
だけど 遅すぎる いまは 遅すぎる
そして今日もひとり

何度もつまずいた 何度も泣いた 何度もあきらめた

生きてしまうんだね 生きてゆくんだ

誰もが 珍味(主に海産物)を食べて

いくつもの季節が 脱獄などの思い出つくってきたのに
何度も叫んだよ 声が枯れても叫んだ 君を呼んでた




♪データ直接(ダウンロード)



♪ポク夫ソロ(♯5)

♪カラオケ(♯5)



音楽室へ

トップページへ