ポクポクライフトップへ
過去ログインデックス

 4月15日(火) 支那そば あおば@武蔵境 カッパ@吉祥寺 やる気茶屋@吉祥寺
「始点」という発想が根本的な誤解の起源です。

「始点がないと始まらない」みたいな認識を植えつけるからです。
つまり、こういった考えは、始点と終点があって初めて「真ん中」があるという論理を導いてしまう。これは間違いです。最初にあるのは、「始点」や「終点」ではなく、「真ん中」です。真ん中が最初にあって初めて始点や終点がある。始点や終点は、真ん中に依存する。真ん中は、始点や終点に依存しない。

30センチ定規で言えば、15センチがあって、初めて1センチとか30センチが存在しているんです。90年で終わる人生で言えば、45歳があって、初めて1歳とか90歳があるんです。決して、1歳が始まりではない。45歳が最初です。


金沢からけいこさんが遊びに来てくれたので、『カッパ』→『やる気茶屋』で飲みました。

けいこさんのお土産が、その辺で暮らしている家族が写っている卓上カレンダーでした。

*****

昼は、『あおば』でネギラーメン。

 4月14日(月)
教授と超越的存在
 4月13日(日)
昨日の結婚式の2次会でやったポックリボーイバンドのウェディングライブ「ワンダーボーイ」の音源。

クリックするとバカ音声のページ
 4月12日(土) くろ○@三鷹 さいたま屋@三鷹
友人の楽しい結婚式。
2次会まで存分に飲みっぱなしました。


2次会に来てたヒョッコリ君とコンケノビとマユモーと一緒に吉祥寺に帰ってちょろりと飲んだ後、ひとりで〆ました。店員が外国の方だったので、「麺半分」という注文が通じませんでした。

僕「麺半分で」
店員「(笑顔で)んー、分からない」
僕「麺を2分の1くらいにしてほしいんです」
店員「(戸惑いながらも笑顔で)分からない」
僕「(こっちも戸惑いながら)麺を少なくしてください」
店員「分かりました!」

出てきたラーメンは普通の量でした。
 4月11日(金)
「脳遠投」とは、思考を普段飛ばさない方向に力いっぱい投げ飛ばすことです。
思考は脳の産物ですが、それとは裏腹に、どうにかして、脳と思考の距離を広げる。
 4月10日(木)
3回のうち2回くらい優しい妖精
 4月9日(水)
何ヶ月か前に、街の小さなレストランで、ありそうでなさそうなメニューであるところの「シェフのきまぐれサラダ」が本当に存在していたことを確認しました。


言い回しをくどくしてみる。

誰だよ、って感じにしてみる。

偶然なのか必然なのか分からなくしてみる。

大雑把にくくる。

推測してみる。

事実上の無差別殺人。

13日の金曜日限定メニュー。

多分、人肉。

 4月8日(火) 蒙古タンメン中本@吉祥寺
いまこそ、JTは復帰した彼女をCMに起用すべき。

*****

「うさぎは淋しいと信者生んだよ」

*****

気持ちの折れた人に贈る僕達のエールです。

クリックするとバカ音声のページ

*****

『中本』で冷やしラーメン定食とネギを食べました。
 4月7日(月)
基準の霧散を防ぐため、たまには、何だか分かんない絵じゃなくて、普通の絵を描いた。
 

そういえば、この前、卒業式シーズンの時、和服で携帯電話を持ってる女の子を数人見かけました。
たまには普通の絵を描こうと思って描いた絵
「和服なのに携帯電話」という状況に違和感を感じることによって、逆説的にスーツで携帯電話とかTシャツで携帯電話に違和感を感じていない自分自身に気が付きました。
認識は、経験によって自立し、知らず知らずにテンプレート化する。いうなれば、経験は、未経験に対して横柄な壁を築くのです。

ただ、サンバの衣装に携帯電話とかも違和感があるでしょうね。サンバの衣装で烏帽子とかはもっと違和感があるでしょう。教皇の格好で秋田犬を散歩とかも違和感があるでしょう。堺正章が沙悟浄の格好をしてたら、もはや、違和感では済まされなくて、それは明らかな間違いです。それはミスです。

*****

間違えと言えば、昨日の日記の「ゴーオレンジャー」ってのは間違えでした。「コレハナンジャー」の間違えでした。訂正します。
 4月6日(日) なないろ@三鷹
公共の場で、いきなり大喧嘩をしている人たちを目撃しました。

公共の場で大乱闘する不逞の輩
誰も喧嘩を止めようとしないので、非常に残念な気持ちになりました。警察に通報しようと思いましたが、所詮、僕も現代人です。見て見ぬふりをして、その場をやり過ごしてしまいました。こうして、日本はダメになっていくんですね。


でも、やる気がない感じが逆にかっこいいかもしれない。

こうすると、やる気が出たように見えますよね。ああ、働いてるなあ、という。

いや、僕はいっこ前のゲキレンジャーが好きでしたので、このゴーオレンジャーになってから見ないようになりました。ゴーオレンジャーは車がモチーフなのですが僕は車に全然興味がなくて。ゲキレンジャーは動物がモチーフでゴリラとかも出てたし、設定やストーリーも秀逸だったと思います。あと、ゴリラも出てたし。ああ、あと、ゴリラも出てた。


『江ぐち』が休みだったので、久々に『なないろ』でラーメンを食べました。

*****

「惑星の格下げ」と「トトロでの活躍」のギャップを同時に表現するなら「メイ旺盛」。

*****

「スイカぼうず」という絵本がたいそうおもしろくて5回くらい舐めるように読みました。こちらに全文が載ってる。
 4月5日(土) まっち棒@渋谷
とある胎児を、2000年以上前の世界にいるマリアの子宮の中に転送する、というプロジェクトが先送りになったので、渋谷の「こどもの城」に行ってきました。ドリーム坊やは、もう5回くらい来てるけど僕は初めて行きました。

長さ17メートルの壁に好きな絵を描ける場所がある。

絵の具が使いたい放題だよ。

ショエスイッタ・オウ・テネンスティ

ドリーム坊やは、一度たりとも壁に色を着けることなく最後まで自分の手を塗っていて、そういう趣旨のずらし方に、ちょっと悔しくなった。


ダンボールでロボットを作ろう、みたいなコーナーがある。

ダンボールや牛乳パックやガムテープやボンドが使いたい放題だよ。

ドリーム・マスクを作ってやったけど、全然、喜ばなかった。じゃあ、時間返せよ。
 


そんな戦争はねえよ。どんだけ無益な血が流れる戦争だよ。
 

ここの2階の和歌山ラーメンの『まっち棒』で中華そばを食べました。

 4月4日(金) 伊万里@吉祥寺
3月分の携帯代が激安すぎてビックリです。たったの6万円だったんです。
これだけ通信料に価格破壊が生じているとは思ってませんでした。NTTは採算が取れてるのでしょうか。6万円じゃチロルチョコとか数千個しか買えないじゃないですか。ビックリしたのでパケホーダイ・フル(通信料定額5,700円)に契約を変更しました。


『佐賀牛 伊万里』で焼肉を食べました。

めがね。
コンタクトレンズは取り扱ってませんでした。眼科医の処方が必要だからでしょうか。
 4月3日(木) 蒙古タンメン中本@吉祥寺
『中本』で北極を食べました。
いつも、トリミングでカットしてるんですが、写真にティッシュを入れてみました。上のほうに写っているのがティッシュです。このお店では一食ごとにポケットティッシュをくれます。辛くて汗が出るからです。かといって、実は、毎回くれるということでもなく、中本カバーに覆われた箱ティッシュがテーブルに備えられている日もあります。箱か、ポケットか、というのはその日によって違いますが、いつもティッシュと共に食すラーメンであることには変わりありません。

*****

おもしろいなあ。
ひと呼吸で出せる笑い声を使い切った挙句、関根勤ばりに無声で笑ってしまいました。


(タルタル)ソースはこちら

「エキゾチックな場所」を指定してるのが、すでにおもしろいです。じゃあ、具体的に、“それ”が何を指しているのかを考えてみたいと思います。

エキゾチックな場所で
スペランカーの2週目をしたいかい?
エキゾチックな場所で
割り算や掛け算をしたいかい?
エキゾチックな場所で
農奴解放をしたいかい?
エキゾチックな場所で
Suicaをチャージをしたいかい?
エキゾチックな場所で
戊辰戦争をしたいかい?
エキゾチックな場所で
相対性理論の不備を指摘したいかい?
あの鐘を鳴らすのはあなたかい?
青山 テルマ マテリアル?
青山 テルテル テル坊主?
生麦 生米 なにぬねの?
ジェネリック医薬品 だ〜い好きっ!



 4月2日(水)
1時間以上に渡って理科の話をした音声データを10分にまとめるのは無茶だったのですが、無理矢理編集して、まとめたことにしました。さあ、いまこそ、生分解性プラスチック!

クリックするとバカ音声のページ
 4月1日(火) カッパ@吉祥寺 大茂@吉祥寺 ホープ軒@吉祥寺
2つのニュースがごちゃ混ぜになる事例。

ガソリン・オブ・ジョイトイが値下げして結婚


愛知の高校で理科を教えているアキコさんが吉祥寺に遊びに来てくれたので、『カッパ』とかで飲みました。よもや、理科の先生とお酒を飲む機会を得られるとは思っておりませんでした。

『大茂』で、こてんぱんの理科トークを楽しみました。
僕は文系で、数字が出てくる勉強からは露骨に逃げ回っていたのですから理科のことは全然知らないのですが、理科がかなりやばいことを知りました。

ひとりで『ホープ軒』で〆ました。

このページのトップへ